HOME > Keishin Times

Keishin Times

慶進の今を伝えようと平成21年度から「The Keishin Times」を年3回(入学式号・夏号・卒業式号)のペースで発行してきました。授業や部活動、行事などの学校生活を通して切磋琢磨し成長する慶進生の姿や、先輩から後輩へ受け継がれていく慶進の伝統など、慶進のリアルな今をお伝えします。


大本Art Gallary

 

 

Keishin Times の表紙を飾るダイナミックで躍動感に満ちたデザイン画は、本校の大本 浩先生(教科:情報)の手によるものです。

先生は毎日の授業はもちろん、部活や生徒指導に東奔西走の日々ですが、毎号発行の時期が近づくと、プライベートな時間を割いてデザイン画に向き合います。そして、苦しみの果てに(?)誕生する作品の数々は、プロも顔負けの完成度の高さです。

「生徒たちの輝いている瞬間を画に納め、伝えたい」とは先生の弁。誰よりも生徒のことを想いながら、熱く描かれる一つひとつのタッチに慶進スピリットが宿っているようです。

 

 

最新号

Keishin Times 2017年4月 No.21
2017年4月
No.21
(PDF形式 1.3 MB)

 

バックナンバー

このページの先頭へ